×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
オーストラリア
資源について > 各国情勢 > オセアニア > オーストラリア > 主な産物 > ボーキサイト
主な産物
オセアニア・オーストラリアの主な産物について。
ボーキサイト

オーストラリアの年間ボーキサイト生産量
※USGS
オーストラリアは世界最大のボーキサイト生産国。2007年では年間約6200万トンのボーキサイトが生産されており、世界全体の年間ボーキサイト生産量の約33%を占めている。

オーストラリアではボーキサイトは西オーストラリア州での生産が同国全体の約65%を占めており、米国のAlcoa(アルコア)とオーストラリアのAlumina(アルミナ)とのアルミナ生産におけるJVであるAWAC(Alcoa World Alumina & Chemicals)や、資源メジャーであるBHP Billiton(BHPビリトン)が同州でボーキサイト生産拠点を置いている。AWAC、BHP Billitonともに同州の主要都市Parth(パース)南部にボーキサイト鉱山及びアルミナ精製プラントを所有している。

また西オーストラリア州に次ぐ主要ボーキサイト生産地域であるクイーンズランド州やノーザンテリトリーではRio TintoがAlcanを買収することにより設立されたRio Tinto Alcanが大きなシェアを持っている。同社がクイーンズランド州北部に所有するWeipa鉱山のボーキサイト生産量はオーストラリアの年間ボーキサイト生産量の30%近くを占める。

資源企業

オーストラリアでボーキサイト鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。
オーストラリアの主なボーキサイト鉱山

Alcoa-米国
Alumina-オーストラリア
Aluminex Resources-オーストラリア
BHP Billiton-英国・オーストラリア
Rio Tinto-英国・オーストラリア
United Minerals-オーストラリア


参考:各社ホームページ、USGS、ABAREより