×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
オーストラリア
資源について > 各国情勢 > オセアニア > オーストラリア > 主な産物 > レアアース
主な産物
オセアニア・オーストラリアの主な産物について。
レアアース

オーストラリアでは2007年ではレアアースは生産されておらず、国内企業によって西オーストラリア州及びノーザンテリトリーで生産開始に向けたプロジェクトが進められている。

主なレアアースプロジェクト地図
オーストラリアのレアアースプロジェクト地図
Lynas Corporation(ライナス)が所有する西オーストラリア州のMt Weld(マウント・ウェルド)プロジェクトはレアアース埋蔵量が豊富であり、同州で鉱石採掘から選鉱を行った後、西部のFremantle(フリーマントル)港からマレーシアへ搬送され同国のプラントで精製される見通し。同社は資金繰り悪化のためプロジェクトの中断を余儀なくされていたが、新株発行による増資で資金を調達、2009年10月にプロジェクト再開の意向を発表している。Mt Weldプロジェクトでは年間約11,000トンのレアアース生産を見込んでおり、将来的には年間22,000トンに拡大させる計画を立てている。また西オーストラリア州のKimberley地域ではNavigator Resources(ナビゲーター・リソーシズ)がCummins Rangeレアアースプロジェクトを行っている。

ノーザンテリトリーではArafura Resourcesが2012年頃の生産開始を目指して開発を行っており(Nolansプロジェクト)、年間約20,000トンのレアアース生産を見込んでいる。

資源企業

オーストラリアでレアアース鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。
オーストラリアの主なレアアース鉱山

Alkane Resources-オーストラリア
Arafura Resources-オーストラリア
Galaxy Resources-オーストラリア
Lynas Corporation-オーストラリア
Navigator Resources-オーストラリア


参考:各社ホームページより