×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
ボツワナ
資源について > 各国情勢 > アフリカ > ボツワナ > 主な産物 > ダイヤモンド
主な産物
アフリカ・ボツワナの主な産物について。
ダイヤモンド

ボツワナの年間ダイヤモンド生産量
※USGS
ボツワナアフリカ最大のダイヤモンド生産国であり、2007年では世界でロシアに次ぐダイヤモンド生産国である。宝飾用及び工業用ダイヤモンドの合計で年間約3300万カラット(約6.6トン)のダイヤモンドが生産されている。また宝飾用ダイヤモンド生産量は世界最大である。
ダイヤモンド生産量(国別) - 資源ランキング

ボツワナ経済にとってダイヤモンドは同国のGDPの約40%を占める最も重要な資源であり、1960年代後半にダイヤモンドが発見されて以来、1970年代より同国中央部のOrapa鉱山を中心として活発にダイヤモンド生産が行われている。2008年ではOrapa鉱山と同国南部のJwaneng鉱山からの生産がボツワナの年間ダイヤモンド生産量のほとんどを占めており、英国資源メジャーであるAnglo American(アングロ・アメリカン)傘下のDe Beers(デビアス)とボツワナ政府のJVであるDebswanaが同国内でダイヤモンド生産に携わっている。Debswanaはダイヤモンド生産企業としては世界最大の生産量を誇る。

資源企業

ボツワナでダイヤモンド鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。
ボツワナの主なダイヤモンド鉱山

African Diamonds-英国
Debswana-ボツワナ
Petra Diamonds-英国


参考:各社ホームページ、Government of Botswana、USGSより