×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

南アフリカ共和国

資源について > 各国情勢 > アフリカ > 南アフリカ共和国 > 主な産物
主な産物
アフリカ・南アの主な産物について。
鉄鉱石

南アフリカ共和国の鉄鉱石生産量
※World Steel Association
南アフリカ共和国はアフリカ最大の鉄鉱石生産国。2007年の年間鉄鉱石生産量は約4200万トンで世界8位。アフリカ全体の年間鉄鉱石生産量の約72%を占める。
鉄鉱石生産量(国別) - 資源ランキング


南アフリカ共和国では鉄鉱石生産及び開発は同国西部の北ケープ州(Northern Cape)に集中しており、資源メジャーであるAnglo American(アングロ・アメリカン)の鉄鉱石部門である南アフリカ共和国のKumba Iron Ore(クンバ・アイアン・オア)が所有するSishen鉄鉱山(同国最大の鉄鉱山)、そして南アフリカ共和国のAssmang(アソマン)が同州で操業するBeeshoek鉄鉱山の2つで同国の鉄鉱石生産のほとんどを占める。

主な鉄鉱山地図
南アフリカ共和国の主な鉄鉱山地図
またSishen鉄鉱山の南部では鉄鉱石生産量拡大に向けたSishen Southプロジェクト(Kumba Iron Ore)が行われており、そしてSishen鉄鉱山と隣接しているKhumani(クマニ)鉄鉱山(Assmang)が2008年に鉄鉱石生産を開始している。Assmangの従来の主力であるBeeshoek鉄鉱山では資源が枯渇しており、Khumani鉄鉱山の生産量の拡大に注力している。

南アフリカ共和国の鉄鉱石輸出はKumba Iron Oreが大きなシェアを占める。同社は年間鉄鉱石生産量の約70%を輸出しており、同社が所有する鉄鉱山から南西部にある西ケープ州(Western Cape)のSaldanha Bayより主に欧州やアジアへ向けて輸出されている。

資源企業

南アフリカ共和国で鉄鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。
南アフリカ共和国の主な鉄鉱山

Aquila Resources-オーストラリア
Assmang-南アフリカ共和国
Kumba Iron Ore-南アフリカ共和国


参考:各社ホームページ、World Steel Associationより