×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

ザンビア

資源について > 各国情勢 > アフリカ > ザンビア > 主な産物 > 銅
主な産物
アフリカ・ザンビアの主な産物について。

ザンビアはアフリカ最大の銅生産国。2007年では年間約48万トンの銅を生産しており、ザンビア経済にとって最も重要な資源の1つ。世界全体の銅生産量が年々増加傾向にあるがザンビアの銅生産量は伸びておらず、ザンビアの世界における銅生産シェアは減りつつある。

Copperbelt(カッパーベルト)地図
ザンビアでは同国北部のCopperbelt(カッパーベルト)を中心に銅生産が行われている。国営企業Zambia Consolidated Copper Mines(現ZCCM Investments Holdings)が国内銅事業を行っていたが銅生産の低迷に伴い鉱山資産の民営化を開始し、外資資本を受け入れることにより他企業と国営企業のJVで銅生産を行うよう政策変換している。

資源企業

ザンビアで銅鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。
ザンビアの主な銅鉱山

African Eagle Resources-英国
African Rainbow Minerals-南アフリカ共和国
Anvil Mining-オーストラリア
Blackthorn Resources-オーストラリア
CGA Mining-オーストラリア
Equinox Minerals-オーストラリア
Konkola Copper Mines
/ Vedanta Resources
-ザンビア
Vedanta Resources-英国
ZCCM Investments Holdings-ザンビア


参考:各社ホームページ、USGSより