×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

ジンバブエ

資源について > 各国情勢 > アフリカ > ジンバブエ > 主な産物 > PGM
主な産物
アフリカ・ジンバブエの主な産物について。
PGM

ジンバブエは産地が偏在するPGMにおいて南アフリカ共和国とロシア、カナダなど世界の主要白金生産国に次ぐ生産規模を持つ。しかし豊富なPGM埋蔵量の割には政情が不安定などの理由から外資がジンバブエにあまり参入してこず、開発は他国と比較して進んでいない。一部の大手PGM生産企業が生産及び開発を行うにとどまっており、ジンバブエの国家政策動向によっては今後活発に鉱床開発が進んでいく可能性もある。

ジンバブエでは首都Harare(ハラレ)の西部に位置する、同国の南北に広がるGreat Dyke(グレート・ダイク)地域に豊富なPGM資源が埋蔵されている。

南アフリカ共和国の白金生産大手Implats(インパラ)やAquarius Platinumなどが、ジンバブエで生産に関わる代表的な企業。

資源企業

ジンバブエでPGM鉱山生産・開発プロジェクトを展開する主な世界の資源企業。

African Consolidated Resources-英国
Anglo American-英国
Anglo Platinum
/ Anglo American
-南アフリカ共和国
Aquarius Platinum-オーストラリア
Implats-南アフリカ共和国
Mimosa Investments
/ Implats・Aquarius Platinum
-モーリシャス