資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

資源用語

資源について > 資源用語 > > マインライフ

資源に関連する様々な用語について。

マインライフ

英語Mine life、Life of mine

マインライフとは鉱山において、資源が枯渇するまでの操業期間。鉱山寿命。

通常、鉱床においてプロジェクト段階で資源埋蔵量を把握し、採算に見合うかどうかを判断した上で鉱山建設を行う。その際にあらかじめ得られる資源埋蔵量の数値とその鉱山における年間に可能な鉱石採掘量の数値と照らし合わせて今後何年間その鉱床から鉱石採掘が可能かを算出し、マインライフとして設定する。

資源企業はその鉱床においてただ鉱石の採掘を行い続けるだけでなく、その鉱床や隣接する鉱床からさらに採掘可能な埋蔵資源を得るために拡張プロジェクトを行う。拡張を行うことにより埋蔵量が増加すればマインライフが伸び、さらにはその資源企業の企業としての価値が増加することとなる。

五十音別

・あ
・い
・う
・え
・お
・か
・き
・く
・け
・こ
・さ
・し
・す
・せ
・そ
・た
・ち
・つ
・て
・と
・な
・に
・ぬ
・ね
・の
・は
・ひ
・ふ
・へ
・ほ
・ま
・み
・む
・め
・も
・や
・ゆ
・よ
・ら
・り
・る
・れ
・ろ
・わ

英語別

・A
・B
・C
・D
・E
・F
・G
・H
・I
・J
・K
・L
・M
・N
・O
・P
・Q
・R
・S
・T
・U
・V
・W
・X
・Y
・Z