×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

パラジウム

資源について > 資源一覧 > レアメタル > パラジウム

パラジウムとは?


パラジウムとは、貴金属でありPGM(白金族金属)の1つ。同じPGMの白金(プラチナ)などと似たような特性を持ち、用途も自動車触媒や宝飾品などに用いられる。

NYMEXで取引される価格が国際指標。

プラチナと比較して安価なことから、コスト削減のためにそれぞれの需要に対してプラチナからパラジウムへの移行が進んでいる。

新興国の経済成長による需要の増加を背景に価格は上昇しているが、自動車産業の状況に左右される。

また、生産国での鉱山ストライキや安全上の問題、生産国が他のレアメタル同様一部に集中しており、なおかつ生産量で見るとロシアNorilsk Nickel(ノリリスク・ニッケル)が圧倒的なシェアを持つため、安定供給に対する不安材料は多い。Norilsk Nickelのパラジウムは、メイン事業であるニッケル副産物として生産される。

供給の減少分はロシアの国家備蓄売却などで賄う。国家備蓄分は主にロシアからスイスに出荷されている。

主なパラジウム供給国はロシア、南アフリカ共和国。

主なパラジウム生産企業はロシアのNorilsk Nickel(ノリリスク・ニッケル)など。
(・パラジウム生産企業

パラジウム パラジウムTOP
主要用途
パラジウム鉱山
生産企業