×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

資源について > 資源一覧 > レアメタル > 銀

銀とは?


銀は貴金属の1つ。貴金属の代表格であると同様、希少性が高く、宝飾品や通貨として使用される。また、他の金属と比較して電気伝導性が高い、また反射率が高いなどメリットが多いことから、工業においても重要な金属である。

主に工業用の需要としては米国日本、宝飾品ではインドで強い需要がある。

銀の供給においては鉱山からの新規採掘の他、廃品のリサイクルによる供給からなり、鉱山供給が全体の約70%を占める。

NYMEXの非鉄金属部門であるCOMEXLME東京工業品取引所(TOCOM)などで取引される。価格動向を見る上では宝飾品需要動向、銀を原料とする電子工業用部品や写真フィルムなどの主要消費国の経済状況、取引所における在庫量の増減、そして産銀企業の生産状況などが重要となってくる。

代表的な産銀国はペルーメキシコ中国チリなど。

代表的な産銀企業はメキシコのIndustrias Penoles(ペニョーレス)、資源メジャーBHP Billiton(BHPビリトン)ポーランドKGHM Polska Miedz(KGHMポルスカ)など。

代表的な銀鉱山はオーストラリアCannington鉱山、メキシコのFresnillo鉱山など。

概要
生産国
銀鉱山
生産企業