資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > オーストラリア企業 > Abra Mining
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な資源企業について。

Abra Mining


Abra Miningはオーストラリアに本社を置くベースメタル探鉱を中心とした資源企業であり、オーストラリア国内で事業展開。2005年4月にASX(オーストラリア証券取引所)に上場。2008年に中国のHunan Nonferrous Metals Corporation(HNC)から買収提案を受け、同社の傘下となっている。HNCはAbra Miningの株式約74%を所有しており、Abra Miningの決算期もHNCと合わせて6月から12月へと変更している。


西オーストラリア州のAbra鉱床の開発が事業のコアであり、Mulgulプロジェクトなどの開発が進められている。また、同地域の南東部ではカナダのIverniaが操業するMagellan鉛鉱山近隣でHavelockプロジェクトが行われている。



主なプロジェクト

Abra Miningの主な開発プロジェクトとその予定される産物、開発に携わる傘下企業・JVの名称。


オーストラリア
・Mulgul-銅・鉛・亜鉛
・Jillawarra-銅・亜鉛・鉛
・Havelock-


参考:各社ホームページより