×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > カナダ企業 > Capstone Mining
カナダ
北米・カナダの主な資源企業について。

Capstone Mining(キャップストーン・マイニング)


Capstone Mining(キャップストーン・マイニング)は、カナダに本拠を置く生産企業。TSX(トロント証券取引所)に2004年7月に上場、TSXの主要株価指数であるS&P/TSX Global Mining Indexの構成銘柄。


2008年にSherwood Copper(シャーウッド・カッパー)と合併し、ユーコン準州の鉱山などを取得している。


メインの資産はCapstone Miningが権益100%を所有するメキシコCozamin(コザミン)鉱山。同鉱山の生産量を大幅に拡大させる計画を立てている。また、2007年5月にはカナダの生産企業Silverstone Resources(シルバーストーン・リソーシズ)へ22%出資している。


カナダのユーコン準州では2007年にMinto銅鉱山から生産を開始している。同鉱山では副産物として金や銀も生産されており、生産量の拡大に向けた拡張プロジェクトを行っている。



銅の売上がCapstone Miningの総売上高の7割近くを占める。




主な鉱山

Capstone Mining(キャップストーン・マイニング)の主な鉱山とその産物、生産に携わる傘下企業・JVの名称。

カナダ
・Minto-銅・金・銀

メキシコ
Cozamin-銅・銀・亜鉛・鉛


参考:各社ホームページより