資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > オーストラリア企業 > Gindalbie Metals
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な資源企業について。

Gindalbie Metals(ジンダルビー・メタルズ)


Gindalbie Metals(ジンダルビー・メタルズ)はオーストラリア鉄鉱石開発企業。国内で事業展開。1994年にオーストラリアの主要証券取引所であるASX(オーストラリア証券取引所)に上場しており、中国の鉄鋼メーカーである鞍山鋼鉄(Ansteel)が主要株主。鞍山鋼鉄はGindalbie Metalsの株式を約36%所有している。


主力は西オーストラリア州のMid West(ミッド・ウエスト)地域で鞍山鋼鉄とJVで開発を進めているKarara鉄鉱石プロジェクト。同プロジェクトは2010年に年間約1000万トンの鉄鉱石(マグネタイト800万トン、ヘマタイト200万トン)の生産開始が見込まれている。


また同地域ではKarara鉄鉱石プロジェクトの近隣で将来的な鉄鉱石生産量の拡大に向けた探鉱も行われている。



主なプロジェクト

Gindalbie Metals(ジンダルビー・メタルズ)の主な開発プロジェクトとその予定される産物、開発に携わる傘下企業・JVの名称。

オーストラリア
Karara-鉄鉱石Karara Mining


参考:各社ホームページより