資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > 南アフリカ共和国企業 > Gold Fields
南アフリカ共和国
アフリカ・南アの主な資源企業について。

Gold Fields(ゴールド・フィールズ)


Gold Fields(ゴールド・フィールズ)は南アフリカ共和国に本社を置く世界最大級の産金企業。南アフリカ共和国の産金企業としてはAngloGold Ashanti(アングロゴールド・アシャンティ)に次ぐ大手企業である。南アフリカ共和国が生産の中心であり、オーストラリア、ガーナ、ベネズエラで事業展開している。南アフリカ共和国のJSE(ヨハネスブルグ証券取引所)をはじめとしてDIFX(ドバイ国際証券取引所)などへ上場している。


南アフリカ共和国ではハウテン州(Gauteng)の主要都市Johannesburg(ヨハネスブルグ)西部及びその南部のフリーステイト州(Free State)にかけて集中的に生産を行っており、国内最大級の金生産規模を持つDriefontein鉱山やKloof鉱山がGold Fieldsの主力。南アフリカ共和国に所有する金鉱山からの生産量合計でGold Fieldsの年間金生産量の半分以上を占める。


ガーナでは南西部で金生産を行っている。同国における主力であるTarkwa(タルクワ)鉱山ではカナダの産金大手IamgoldとJVを組んでいる。ペルーでは2008年8月にCerro Corona金鉱山からの生産が開始されている。


2009年のGold Fieldsの年間金生産量は約340万オンス。金ヘッジ取引を行わない。





主な鉱山

Gold Fields(ゴールド・フィールズ)の主な鉱山とその産物、生産に携わる傘下企業・JVの名称。

オーストラリア
Agnew-
St Ives-

ガーナ
Damang-
Tarkwa-

ペルー
Cerro Corona-

南アフリカ共和国
Beatrix-
Driefontein-
Kloof-
South Deep-


参考:各社ホームページより