資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > カナダ企業 > Khan Resources
カナダ
北米・カナダの主な資源企業について。

Khan Resources(ハン・リソーシズ)


Khan Resources(ハン・リソーシズ)はカナダウラン探査企業であり、アジアモンゴルで事業展開。


メインの資産はモンゴルのDornod(ドルノド)ウランプロジェクトであり、Dornodプロジェクトのメインエリアの権益を58%、サブエリアの権益を100%所有している。


同じくモンゴルで進めていたBig Bend金プロジェクトはBerleg Miningに売却し、ウラン開発に注力。Dornodウランプロジェクトは2012年生産開始の見通し。


カナダのウラン企業Laramide Resourcesが大株主。Khan Resourcesの株式12%を所有している。2009年末には主力のDornodプロジェクトのJVパートナーであるARMZから完全買収の提案を受けている。



主なプロジェクト

Khan Resources(ハン・リソーシズ)の主な開発プロジェクトとその予定される産物、開発に携わる傘下企業・JVの名称。

モンゴル
Dornod-ウランCentral Asian Uranium Company


参考:各社ホームページより