資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > オーストラリア企業 > Mincor Resources
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な資源企業について。

Mincor Resources(ミンコール・リソーシズ)


Mincor Resources(ミンコール・リソーシズ)はオーストラリアニッケル生産企業。旧Africwest Gold。1997年にASX(オーストラリア証券取引所)に上場、1999年に南アフリカ共和国の資源企業Iscor(現Arcelor Mittal)と提携し、Mincor Resourcesへと社名変更。


アフリカを中心に資源探査を行っていたが、オーストラリアのWMC Resources(現BHP Billiton)からのMiitelニッケル鉱山の取得(2001年)などを通して、事業拠点をオーストラリアに移している。


拠点は西オーストラリア州のニッケル埋蔵地域であるKambalda(カンバルダ)地区。Miitel鉱山で2001年からニッケル生産を行っており、2007年にはオーストラリアの資源企業GMMを取得してMiitel鉱山の北部に位置するOtter-Juanニッケル鉱山などの資産を加えている。権益100%所有する鉱山の他、オーストラリアのView Resources(ビュー・リソーシズ)とJVでプロジェクトを行っている(Carnilya Hill)。


Mincor Resourcesの生産する鉱石は資源メジャーであるBHP Billiton(BHPビリトン)が所有する選鉱場へ運ばれ、長期鉱石販売契約に基づきBHP Billitonへ供給される。



主な鉱山

Mincor Resources(ミンコール・リソーシズ)の主な鉱山とその産物、生産に携わる傘下企業・JVの名称。

オーストラリア
・Coronet/McCloy-ニッケル
・Mariners-ニッケル
・Miitel-ニッケル
・Otter Juan-ニッケル
・Redross-ニッケル
・Wannaway-ニッケル


主なプロジェクト

Mincor Resources(ミンコール・リソーシズ)の主な開発プロジェクトとその予定される産物、開発に携わる傘下企業・JVの名称。

オーストラリア
・Carnilya Hill-ニッケル
・Durkin-ニッケル
・McMahon-ニッケル


参考:各社ホームページより