資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > オーストラリア企業 > Mirabela Nickel
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な資源企業について。

Mirabela Nickel(ミラベラ・ニッケル)


Mirabela Nickel(ミラベラ・ニッケル)はオーストラリアのニッケル生産企業であり、ブラジルで事業展開。オーストラリアのASX(オーストラリア証券取引所)、カナダのTSX(トロント証券取引所)に上場している。


主力はBahia(バイーア州)のSanta Ritaニッケル鉱山であり、2009年11月に生産が開始されている。当初は年間18,500トンのニッケル生産量を予定しており、2010年中頃には年間ニッケル生産量を年間26,000トンまで増加させる見通し。


2008年7月から8月にかけてブラジルの資源大手Votorantim Metaisや、ロシアのニッケル生産大手Norilsk Nickel(ノリリスク・ニッケル)とSanta Ritaニッケルプロジェクトから生産されるニッケル精鉱の供給契約を締結している(2014年まで)。



主な鉱山

Mirabela Nickel(ミラベラ・ニッケル)の主な鉱山とその産物、生産に携わる傘下企業・JVの名称。

ブラジル
Santa Rita-ニッケル


参考:各社ホームページより