資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > ナミビア企業 > Namdeb
ナミビア
アフリカ・ナミビアの主な資源企業について。

Namdeb


Namdeb Diamond Corporation(Namdeb)はナミビアのダイヤモンド生産最大手。旧Consolidated Diamond Mines(CDM)。Namdeb Diamond Corporation(Namdeb)グループ全体の従業員数は3,000人を超え、ナミビアで最大級。


ダイヤモンドの輸出がGDPの10%以上を占めるナミビアの財政に貢献する。


南アフリカ共和国のダイヤモンド大手De Beers(デビアス)とナミビア政府の折半出資のJV。


1994年まではCDMとしてDe Beersの完全子会社。



ダイヤモンド部門 ダイヤモンド - 資源一覧

Namdebのダイヤモンド部門はナミビア国内での生産であり、陸上部門と海洋部門とに分かれる。


海洋部門の生産の担当はDe Beers Marine Namibia(DBMN)であり、海底に眠るダイヤモンドの採掘に携わる。DBMNにおける権益はDe Beersが70%、ナミビア政府は30%。


陸上部門はDaberas鉱山などからなるOrange Riverエリアが中核。


Namdebグループ全体の2007年の年間ダイヤモンド総生産量は218万カラット。2010年には1000万カラットへの増産を目標としている。


参考:各社ホームページより