×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > オーストラリア企業 > Talison Lithium
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な資源企業について。

Talison Lithium


Talison Lithiumはオーストラリアに本社を置く世界最大級のリチウム生産企業。リチア輝石生産量では世界最大であり、リチウムの全生産過程(塩水生産・鉱山生産)においてはチリのSQMに次いで世界2位のリチウム生産企業である。


Talison Mineralsのリチウム部門であり、2009年のTalison Mineralsの主力2部門であるタンタル部門とリチウム部門の分社化により同年10月に設立されている。前身であるTalison Mineralsは非上場企業であったが新設されたTalison Lithiumはオーストラリアやカナダへの上場を計画している。


西オーストラリア州を生産の拠点として、世界最大のリチア輝石鉱山であるGreenbushes鉱山を所有している。同鉱山はTalison Lithiumが唯一生産を行っているリチア輝石であるとともにオーストラリアで唯一生産が行われているリチア輝石鉱山であり、オーストラリアでのリチウム生産は全量がTalison Lithiumによる。


Talison Mineralsの2009年の年間リチウム鉱石生産能力は約26万トン。2008年では世界全体のリチウム生産(鉱石生産)の約69%のシェアを持っており、炭酸リチウム換算で約33,000トン(世界総計の約23%)を生産している。大半が中国へ出荷され、中国のリチウム需要において重要な役割を担っている。



主な鉱山

Talison Lithiumの主な鉱山とその産物、生産に携わる傘下企業・JVの名称。

オーストラリア
Greenbushes-リチウム


参考:各社ホームページ、Sedar、Australian Mines Atlas、JOGMECより