×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所
資源企業
資源について > 資源企業 > カナダ企業 > Western Lithium
カナダ
北米・カナダの主な資源企業について。

Western Lithium(ウエスタン・リチウム)


Western Lithium(ウエスタン・リチウム)はカナダリチウム探査企業であり、Western Uranium(ウエスタン・ウラニウム)のリチウム部門のスピンアウトにより設立。2008年7月にカナダのTSX(トロント証券取引所)の新興向け市場に上場。Western Uraniumが株式30%を所有する主要株主。


米国・ネバダ州で事業展開しており、主力は同州北部のKings Valley(キングス・バレー)リチウムプロジェクト。同プロジェクトでは資源量が豊富にあると見られ、炭酸リチウム換算で年間25,000トンの生産を目指している。2013年をメドに生産を開始する計画を立てており、生産が開始されれば世界最大級のリチウム生産企業となる。


2009年末にはネバダ州でバナジウムプロジェクトを所有するRocky Mountain Resources Corp.(ロッキー・マウンテン・リソーシズ)へ買収提案を行っている。



主なプロジェクト

Western Lithium(ウエスタン・リチウム)の主な開発プロジェクトとその予定される産物、開発に携わる傘下企業・JVの名称。

米国
Kings Valley-リチウム


参考:各社ホームページより