×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

買収

資源について > 資源企業 > 買収 > BHP Billiton - United Minerals
2009年
資源企業の買収劇について。
BHP Billiton - United Minerals

買収企業BHP Billiton
対象企業United Minerals
買収額約2億A$
結果交渉中
英国・オーストラリアに本拠を置く資源メジャーBHP Billiton(BHPビリトン)の、オーストラリアの鉄鉱石開発企業であるUnited Minerals(ユナイテッド・ミネラルズ)への買収。

目的

United Mineralsの主力資産であるRailway鉄鉱石プロジェクトはBHP Billiton(BHPビリトン)が権益85%所有するArea C鉄鉱山(残り権益は日本企業が所有)の近隣にあるため、BHP Billitonの鉄鉱石開発エリアの拡大が目的とみられる。

経緯

2009年10月16日BHP BillotonとUnited Mineralsが買収に合意。United Minerals1株当たり1.30豪ドルで全株取得を目指す。買収額は約2億豪ドル。同社の10月6日終値に43%のプレミアム。