×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

買収

資源について > 資源企業 > 買収 > Xstrata - MIM Holdings
2003年
資源企業の買収劇について。
Xstrata - MIM Holdings

買収企業Xstrata
対象企業MIM Holdings
買収額30億US$
結果成立
スイスの資源大手Xstrata(エクストラータ)の、オーストラリアの亜鉛・石炭大手MIM Holdingsへの買収。

南アフリカに生産が偏っていたXstrataにとっては、オーストラリアに多数の鉱山を抱えるMIM Holdingsは魅力的であり、買収によって事業拡大、経営の多角化、生産地域の分散が可能となる。

また、この買収によって、2003年のXstrataの業績は売上、利益ともに倍増したが、MIM Holdingsの負債も抱え、リストラを行うことになる。

特に買収によって得たオーストラリアのMt Isa金・銅・亜鉛鉱山は、世界最大級の規模であり、Xstrataの主力鉱山となっている。

経緯

2003年6月MIMが株主総会でXstrataの買収を承認。