資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > 南アフリカ共和国の鉱山 > Beeshoek
南アフリカ共和国
アフリカ・南アの主な鉱山について。
Beeshoek

Beeshoek鉱山周辺地図
所在Northern Cape province
(北ケープ州)
産物鉄鉱石
操業開始1964年
採掘方法露天堀

権益比率
Assmang100%


Beeshoek鉱山は南アフリカ共和国北西部の北ケープ州にある鉄鉱山。

南アの資源企業Assmang(アソマン)が所有する、同社の鉄鉱石部門の主力鉱山。年産600万トンの生産規模。

Beeshoek鉱山から生産される鉄鉱石は主に南ア南西部の西ケープ州に位置するSaldanha Bay港から出荷され、一部は南ア国内の消費に回される。

鉱山から港までの鉄鉱石運搬ラインであるSishen-Saldanha鉄道と鉄鉱石積出港であるSaldanha Bay港の出荷容量は年間2,700万トン。Assmangが2008年から出荷開始するKhumani(クマニ)鉄鉱山はBeeshoek鉱山の60km北にあり、Khumani鉱山も同港を利用するためKhumani鉱山の生産分も加わる。また、南アの同業であるKumba Iron Ore(クンバ)が所有する鉄鉱山も近隣にあることから、AssmangとKumbaは運搬ラインを年間3800万トンまで引き上げる増設計画を立てており、2009年~2010年に完了する見通し。

参考:各社ホームページより