資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > 米国の鉱山 > Black Thunder
米国
北米・米国の主な鉱山について。
Black Thunder(ブラック・サンダー)

Black Thunder(ブラック・サンダー)鉱山周辺地図
※地図【 州地図 】   【 国地図 】
所在Wyoming
(ワイオミング州)
産物石炭
操業開始1977年
採掘方法露天堀

権益比率
Arch Coal100%


Black Thunder(ブラック・サンダー)鉱山は米国内最大の石炭開発地域であるワイオミング州のPowder River Basin(パウダー・リバー盆地)にある、米国内最大級の生産規模を持つ石炭鉱山。2007年では生産量2位(国内トップはNorth Antelope-Rochelle炭鉱、Peabody Energy所有。両炭鉱ともパウダー・リバー盆地)。

同州の都市Gilletteの南約70kmの位置にあり、一般炭を生産。

米国の石炭大手Arch Coal(アーチ・コール)傘下のThunder Basin Coal(サンダー・ベーシン・コール)が所有。Arch Coalの主力炭鉱であり、同社の石炭販売量全体の約65%を占める。

Arch Coalは1998年に米国の原油企業Atlantic Richfield(ARCO、BPグループ)から取得。Black Thunder炭鉱と同じくARCOから取得したCoal Creek(コール・クリーク)炭鉱が北にある。資源メジャーであるRio Tinto(リオ・ティント)の米国石炭部門であるRio Tinto Energy America(RTEA)が所有するJacobs Ranch炭鉱に隣接している。

参考:各社ホームページより