資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > メキシコの鉱山 > Cerro San Pedro
メキシコ
中南米・メキシコの主な鉱山について。
Cerro San Pedro(セロ・サン・ペドロ)

Cerro San Pedro(セロ・サン・ペドロ)金鉱山周辺地図
所在San Luis Potosi
(サン・ルイス・ポトシ州)
産物
操業開始2007年

権益比率
New Gold100%


Cerro San Pedro(セロ・サン・ペドロ)鉱山はサン・ルイス・ポトシ州の都市Cerro San Pedroにある金・銀鉱山。同州の州都San Luis Potosi(サン・ルイス・ポトシ)の北東約20kmの位置にある。

カナダの資源企業New Gold(ニュー・ゴールド)が完全子会社であるメキシコのMinera San Xavierを通じて所有。New Goldの主力鉱山の1つ。旧Metallica Resources(メタリカ・リソーシズ)の資産。

Cerro San Pedro鉱山の2009年の年間金生産量は約95,500オンス。

Cerro San Pedroプロジェクトは1995年にMetallica Resourcesが権益100%を取得したプロジェクトであり、1998年にカナダのCambior(現Iamgold)が権益50%をMetallica Resourcesより取得し同プロジェクトに参入。Cambiorの権益分はその後Glamis Goldに売却された後、Metallica ResourcesがJVパートナーから取得し権益を再び100%としている。

2008年にNew GoldとMetallica Resourcesが合併しNew Goldの資産となっている。

参考:各社ホームページより