資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > ガーナの鉱山 > Damang
ガーナ
アフリカ・ガーナの主な鉱山について。
Damang

Damang金鉱山周辺地図
所在Western
(ウエスタン州)
産物
操業開始1997年
採掘方法露天掘

権益比率
Gold Fields71.1%
Iamgold18.9%
ガーナ政府10.0%


Damang鉱山はガーナの首都Accra(アクラ)の西約280kmにある金鉱山。Takoradi(タコラディ)港の北西約90kmの位置にある。

南アフリカ共和国の産金大手Gold Fields(ゴールド・フィールズ)と、カナダの産金大手Iamgold、ガーナ政府が権益を所有するJVであるAbosso Goldfieldsが生産を行っている。両社は同じJV権益比率で近隣にあるTarkwa鉱山からも生産を行っている。

Damang鉱山の年間金生産量
※権益100%ベース
2009年のDamang鉱山における年間産金量は権益100%ベースで約20万オンス。

Damang鉱山は従来は南西部でAbosso鉱山として1882年より金生産を行っていたが1952年に閉山。その後1989年にRanger MineralsがAbosso鉱山の再開発を開始するとともに開発エリアを北東部のDamangエリアへ拡大させ、1997年に露天堀による生産が開始される。

2001年にGold FieldsとRepadre CapitalがRanger MineralsのDamang鉱山権益90%を取得して同鉱山に参入。2003年にはIamgoldがRepadre Capitalと合併して同鉱山の権益18.9%を取得している。

参考:各社ホームページより