資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > メキシコの鉱山 > El Sauzal
メキシコ
中南米・メキシコの鉱山について。
El Sauzal(エル・サウサル)

El Sauzal(エル・サウサル)金鉱山周辺地図
所在Chihuahua
(チワワ州)
産物
操業開始2004年
採掘方法露天堀

権益比率
Goldcorp100%


El Sauzal(エル・サウサル)鉱山はメキシコ北部の州であるチワワ州南部にある金鉱山。同州の州都Chihuahua(チワワ)の南西約250km、西部のシナロア州(Sinaloa)との州境付近に位置する。金生産量はメキシコ国内最大級だが資源は枯渇傾向にある。

カナダの金生産大手Goldcorp(ゴールドコープ)が所有している。

El Sauzal鉱山の2008年の年間金生産量は約27万オンス。金資源の枯渇により2009年は減産見通し。

El Sauzal鉱山の北部ではカナダのAgnico-Eagle Mines(アグニコ・イーグル・マインズ)が所有するPinos Altos鉱山から2009年7月に生産が開始されている。また東部では国内で大きな金生産シェアを持つIndustrias Penoles(ペニョーレス)傘下のFresnilloCiénega鉱山より金生産を行っている(ドゥランゴ州)。
金 - メキシコの主な産物

参考:各社ホームページより