×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > オーストラリアの鉱山 > Ernest Henry
オーストラリア
オセアニア・オーストラリアの主な鉱山について。
Ernest Henry(アーネスト・ヘンリー)

Ernest Henry(アーネスト・ヘンリー)銅・金鉱山周辺地図
所在Queensland
(クイーンズランド州)
産物
操業開始1997年
採掘方法露天堀

権益比率
Xstrata100%


Ernest Henry(アーネスト・ヘンリー)鉱山はクイーンズランド州北西部の町Cloncurryの北東約38kmの位置にある銅・金鉱山。1995年に鉱山建設が開始、1997年に資源の初出荷が行われている。

スイスの資源メジャーであるXstrata(エクストラータ)の銅生産部門であるXstrata Copper(エクストラータ・カッパー)が所有。

オーストラリアのMIM Holdingsが同鉱山の西にあるMt Isa(マウント・イーサ)鉱山とともに所有していたが、2003年にXstrataが同社の買収により取得している。

Ernest Henry銅・金鉱山における2008年の年間生産量は銅が11万5000トン、金が12万オンス。Ernest Henry銅・金鉱山で生産された資源は主にMt Isa製錬所(Xstrata Copper所有)や東のTownsville港へ運ばれる。

参考:各社ホームページより