資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > 南アフリカ共和国の鉱山 > Ga-Phasha
南アフリカ共和国
アフリカ・南アの主な鉱山について。
Ga-Phasha

Ga-Phasha PGM鉱山周辺地図
所在Limpopo
(リンポポ州)
産物PGM
操業開始-

権益比率
Anooraq Resources51%
Anglo Platinum49%


Ga-Phasha鉱山(プロジェクト)は南アフリカ共和国・リンポポ州南東部で行われているPGM(白金族金属)プロジェクト。世界最大のPGM開発地域Bushveld Complex(ブッシュフェルド・コンプレックス)東部にある。

南アフリカ共和国の白金大手Anglo Platinum(アングロ・プラチナ)の完全子会社Rustenburg Platinum Mines(RPM)とBEE企業であるAnooraq ResourcesのJV。権益50:50のJVだったが、2007年にAnglo Platinumの所有権益1%をAnooraq Resourcesに売却することで合意している。

近隣ではAnglo Platinumが所有するLebowa鉱山からPGM生産が行われており、同鉱山権益もGa-Phashaプロジェクトの権益移管とともにAnooraq Resourcesが権益51%を取得することで合意している。

参考:各社ホームページ、Platinum Todayより