資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > カザフスタンの鉱山 > Irkol
カザフスタン
欧州・カザフスタンの主な鉱山について。
Irkol

Irkolウラン鉱山周辺地図
所在Kyzylorda
(クズロルダ州)
産物ウラン
操業開始2009年
採掘方法ISL

権益比率
Kazatomprom51%
CGNPC49%


Irkol鉱山はカザフスタン南部のクズロルダ州Shieli近隣にある、ISLによるウラン鉱山。2009年4月に開山式が行われている。

2006年にカザフスタン国営のウラン企業Kazatomprom(カザトムプロム)によって設立されたSemizbai-U LLPが操業。2008年にKazatompromと中国のChina Guangdong Nuclear Power(CGNPC)がパートナーシップを締結することによりCGNPCが参画。KazatompromとCGNPCはそれぞれ傘下企業を通じて権益を所有している。

Irkol鉱山の年間ウラン生産規模は750トン。生産された資源は主に中国の原子力発電へと供給される。

同鉱山の南東ではKazatompromと日本企業などとのJVであるKharasan(ハラサン)ウラン鉱山の操業が行われている(Kharasan-1Kharasan-2)。

参考:各社ホームページより