×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > スリナム共和国の鉱山 > Klaverblad
スリナム
中南米・スリナムの主な鉱山について。
Klaverblad

Klaverbladボーキサイト鉱山周辺地図
所在Para
(パラ地方)
産物ボーキサイト
操業開始2007年
採掘方法露天掘

権益比率
BHP Billiton45%
Suralco55%


Klaverblad鉱山はスリナム共和国北部のパラ地方にあるボーキサイト鉱山。同国の首都Paramaribo(パラマリボ)の南東約23kmの位置にある。

資源メジャーのBHP Billiton(BHPビリトン)とAlcoa World Alumina and Chemicals(AWAC)の子会社SuralcoとのJV。AWACは米国のアルミ生産大手Alcoa(アルコア)とオーストラリアのAlumina(アルミナ)が出資している(AWACへの出資比率はAlcoa60%、Alumina40%)。

両社がスリナム共和国でボーキサイト生産を行う主力2エリアの中の1つであるOnverdachtエリアの鉱山であり、同鉱山の近隣には同じくBHP BillitonとSuralcoが所有するKaaimangrasieボーキサイト鉱山がある。

Klaverbladボーキサイト鉱山で生産されたボーキサイトは同鉱山から12km離れたParanam精錬所へ運ばれる。

参考:各社ホームページより