資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > ロシアの鉱山 > Kupol
ロシア
欧州・ロシアの主な鉱山について。
Kupol

Kupol金鉱山周辺地図
所在Chukotka
(チュクチ自治管区)
産物
操業開始2008年
採掘方法露天堀、坑内堀

権益比率
Kinross Gold75%
Chukotka政府25%


Kupol鉱山はロシア東部・チュクチ自治管区の町Bilibino(ビリビノ)の南東約200kmの位置にある金鉱山。Bilibinoと同自治管区の主要都市Anadyr(アナディリ)の間にある。

カナダの産金企業Kinross Gold(キンロス・ゴールド)とChukotka政府が権益を所有しており、Kinross Goldが欧州で唯一所有する鉱山。Kupol鉱山では2008年に金生産が開始されており、年間産金量はKinross Goldシェアベースで40万オンス弱、低コストによる生産が見込まれている。

Kinross Goldは2007年にカナダの同業Bema Goldを買収したことによりKupol鉱山の権益を取得している。

参考:各社ホームページより