資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > メキシコの鉱山 > La Parrilla
メキシコ
中南米・メキシコの主な鉱山について。
La Parrilla(ラ・パリージャ)

La Parrilla(ラ・パリージャ)鉱山周辺地図
※地図【 県地図 】   【 国地図 】
所在Durango
(ドゥランゴ州)
産物亜鉛
操業開始2004年
採掘方法坑内堀

権益比率
First Majestic Silver100%


La Parrilla鉱山はメキシコ中央部・ドゥランゴ州の都市Vicente Guerrero(ビセンテ・ゲレロ)の北西約16kmの位置にある銀鉱山。同州の州都Durango(ドゥランゴ)から南東へ約60kmの位置にある。副産物として金、亜鉛、鉛も少量生産されている。

カナダの資源企業First Majestic Silver(ファースト・マジェスティック・シルバー)が所有。同社の主力鉱山の1つであり、同じくメキシコで所有するLa Encantada鉱山に次ぐ生産規模を持つ。

La Parrilla鉱山の2008年の年間銀生産量は約129万オンス(副産物分含む銀換算約158万オンス)。

La Parrilla鉱山東部のサカテカス州(Zacatecas)ではメキシコの資源大手Industrias Penoles(ペニョーレス)Sabinas鉱山から亜鉛や鉛などの生産を行っている。

参考:各社ホームページより