資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > カナダの鉱山 > McClean Lake
カナダ
北米・カナダの主な鉱山について。
McClean Lake(マックリーンレイク)

McClean Lake(マックリーンレイク)ウラン鉱山周辺地図
※地図【 州地図 】   【 国地図 】
所在Saskatchewan
(サスカチワン州)
産物ウラン
操業開始1999年
採掘方法

権益比率
Areva70%
Denison Mines22.5%
OURD7.5%


McClean Lake(マックリーンレイク)鉱山はカナダ・サスカチワン州のアサバスカ地域(Athabasca)東部にあるウラン鉱山。同州の州都Saskatoon(サスカトゥーン)の北約750kmの位置にある。世界最大のウラン鉱山であるMcArthur River(マッカーサー・リバー)鉱山の北東、Rabbit Lake(ラビット・レイク)鉱山の近隣にある。

フランスのAreva(アレバ)傘下のAreva Resources Canada、カナダのDenison Mines(デニソン・マインズ)、日本のOURD(海外ウラン資源開発)傘下のOURD(Canada)のJV。

SUE鉱床など隣接した複数の鉱床から鉱石を採掘し、北部に10km程度離れたMcClean Lake選鉱プラントで精鉱(イエローケーキ)を生産している。同選鉱プラントは1997年に採掘終了したJEBピットからの精鉱生産を1999年に開始している。

McClean Lake鉱山の西部近隣では同じく3社のJVによってMidwest(ミッドウエスト)プロジェクトが進められている。

参考:各社ホームページより