×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > 米国の鉱山 > Morenci
米国
北米・米国の主な鉱山について。
Morenci(モレンシ)

Morenci(モレンシ)銅鉱山周辺地図
※地図【 州地図 】   【 国地図 】
所在Arizona
(アリゾナ州)
産物モリブデン
操業開始
採掘方法露天掘

権益比率
Freeport-McMoRan Copper & Gold85%
住友金属鉱山12%
住友商事3%


Morenci(モレンシ)鉱山は北米最大級の銅鉱山であり、露天掘の銅鉱山としては世界でも最大級。アリゾナ州の都市Saffordの北東約80kmの位置にある。副産物としてモリブデンも生産される。生産開始当初は坑内堀による採掘が行われていたが露天堀に移行している。

米国の資源大手Freeport-McMoRan Copper & Gold(フリーポート・マクモラン)と日本の住友商事、住友金属鉱山のJV。

Morenci鉱山の2009年の年間銅生産量は約22.9万トン(権益100%ベース)。

米国の銅大手Phelps Dodge(フェルプス・ドッジ)と日本の住友グループとのJVであったが、2006年に米国のFreeport-McMoRanがPhelps Dodgeを買収してMorenci鉱山を取得。
Freeport-McMoRan - Phelps Dodge - 資源企業の買収劇

Morenci鉱山の西部では同じくFreeport-McMoRanによってSafford(サフォード)鉱山から銅生産が行われている。

参考:各社ホームページより