資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > インドネシアの鉱山 > Mulia and Asam-Asam
インドネシア
アジア・インドネシアの主な鉱山について。
Mulia and Asam-Asam

Mulia and Asam-Asam石炭鉱山周辺地図
※地図【 島地図 】   【 国地図 】
所在Borneo
(ボルネオ島)
産物石炭
操業開始2004年
採掘方法露天掘

権益比率
Arutmin


Mulia and Asam-Asam鉱山はインドネシア・ボルネオ島南端に位置する石炭鉱山。South Kalimantan(南カリマンタン州)にある。

インドネシアの石炭大手Bumi Resources(ブミ・リソーシズ)とインドのTata PowerのJVであるArutminが所有しており、同社が所有する石炭鉱山の中の主力。同炭鉱の北部には同じくArutminが所有するSatui炭鉱があり、Mulia and Asam-Asam炭鉱から生産された資源はSatui炭鉱へ運ばれる。

参考:各社ホームページより