資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > カナダの鉱山 > Musselwhite
カナダ
北米・カナダの主な鉱山について。
Musselwhite(マッセルホワイト)

Musselwhite金鉱山周辺地図
※地図【 州地図 】   【 国地図 】
所在Ontario
(オンタリオ州)
産物
操業開始1997年
採掘方法坑内掘

権益比率
Goldcorp100%


Musselwhite(マッセルホワイト)鉱山はオンタリオ州北西部のOpapimiskan湖南岸にある金鉱山。オンタリオ州の主要都市Thunder Bay(サンダー・ベイ)の北約480kmの位置にある。複数の金鉱床から構成されており、1997年にT-Antiform鉱床から生産が開始されている。

カナダの産金大手Goldcorp(ゴールドコープ)が所有。

2008年のMusselwhite金鉱山からの年間金生産量は約21万オンス。

Musselwhite金鉱山はPlacer Dome(プレーサー・ドーム、現Barrick Gold)とKinross Gold(キンロス・ゴールド)とのJVにより金生産が行われていたが、2006年にGoldcorpがPlacer Domeのカナダの所有資産の取得に伴いPlacer Domeの権益持分68%を取得。Goldcorpは2007年にはJVパートナーであるKinross Goldから同鉱山の残りの権益32%を取得し、完全所有している。

参考:各社ホームページより