資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > リベリアの鉱山 > Putu
リベリア
アフリカ・リベリアの主な鉱山について。
Putu

Putu鉄鉱石プロジェクト周辺地図
所在
産物鉄鉱石
操業開始-

権益比率
Severstal Resources61.5%
African Aura Mining38.5%


Putu鉱山(プロジェクト)はリベリア南東部で行われている鉄鉱石プロジェクト。

ロシアの鉄鋼大手Severstalの鉱業部門であるSeverstal Resourcesとカナダの資源企業African Aura MiningのJVであるSeverstal Liberia Iron Oreが権益を所有。予測資源量は10億トン強。

Putu鉄鉱石プロジェクトはAfrican Aura Miningの前身であるMano River Resources傘下のAfrican Iron Ore Groupが権益を所有していたプロジェクトであり、2008年12月にSeverstal Resourcesが傘下のオランダ企業Lybica Holdingを通じてAfrican Iron Oreの株式をMano River Resourcesから取得、Mano River Resourcesの出資比率は38.5%へと減少する。Severstal Resourcesはその他取得分と合わせてAfrican Iron Oreへの出資比率を61.5%とし、African Iron Oreの社名をSeverstal Liberia Iron Oreへと変更している。

参考:各社ホームページより