資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > カナダの鉱山 > Red Lake
カナダ
北米・カナダの主な鉱山について。
Red Lake(レッド・レイク)

Red Lake(レッド・レイク)金鉱山周辺地図
所在Ontario
(オンタリオ州)
産物
操業開始1949年
採掘方法坑内堀

権益比率
Goldcorp100%


Red Lake(レッド・レイク)鉱山はカナダ国内最大の生産規模を持つ金鉱山。オンタリオ州西部の町Drydenの北約180kmの位置にある。Red LakeとCampbellの2つの鉱山で構成される。

カナダの産金大手Goldcorp(ゴールドコープ)が所有している。同社の古くからの主力鉱山。坑内堀による採掘に加えて北東近隣では露天堀の開発も行っている。

Red Lake金鉱山からの2008年の年間金生産量は約63万オンス。

Red Lake金鉱山の近隣に位置するCampbell鉱山からカナダの産金大手であるPlacer Dome(プレーサー・ドーム)が生産を行っていたが、2005年にカナダのBarrick Gold(バリック・ゴールド)がPlacer Domeを買収。2006年にGoldcorpがPlacer Domeのカナダ資産をBarrick Goldより取得し、Red Lake金鉱山と統合して同鉱山における生産規模を拡大させている。

参考:各社ホームページより