資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > ブラジルの鉱山 > Santa Rita
ブラジル
中南米・ブラジルの主な鉱山について。
Santa Rita

Santa Ritaニッケル鉱山周辺地図
所在Bahia
(バイーア州)
産物ニッケル
操業開始2009年
採掘方法露天堀

権益比率
Mirabela Nickel100%


Santa Rita鉱山はブラジル東部・バイーア州にある国内最大級のニッケル鉱山。同州の州都Salvador(サルバドール)の南西約200km、都市Ipiau近隣に位置する。

オーストラリアの資源企業Mirabela Nickel(ミラベラ・ニッケル)が所有しており、同社の主力鉱山。2004年に鉱床が発見され、2009年11月にニッケルの初生産が開始されている。2010年には年間約26,000トンのニッケル生産を見込んでいる。

Santa Ritaニッケル鉱山で生産されたニッケル鉱石は選鉱過程を経た後、同国の資源大手Votorantim Metaisが所有するニッケル精製プラントやロシアのNorilsk Nickel(ノリリスク・ニッケル)がフィンランドのHarjavaltaに所有する精製プラントへ供給される。

参考:各社ホームページより