×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

鉱山

資源について > 鉱山 > ナミビアの鉱山 > Skorpion
ナミビア
アフリカ・ナミビアの主な鉱山について。
Skorpion(スコーピオン)

Skorpion(スコーピオン)亜鉛鉱山周辺地図
所在
産物亜鉛
操業開始2004年
採掘方法露天堀

権益比率
Anglo American100%


Skorpion(スコーピオン)鉱山はナミビア南部のRosh Pinah近隣にある亜鉛鉱山。都市Oranjemund(オラニェムント)の北東約85kmの位置にある。

資源メジャーAnglo American(アングロ・アメリカン)が所有。Skorpion鉱山では年間約15万トンの亜鉛が生産されており、北西部にあるLüderitz(リューデリッツ)港より輸出される。

Anglo Americanは同社の亜鉛事業を非中核事業と位置づけており、組織再編により売却されると見られる。

参考:各社ホームページより