×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
資源一覧 資源用語 資源企業 資源ランキング
鉱山 原油・ガス田 各国情勢 取引所

資源ランキング

資源について > 資源ランキング > フェロクロム生産量(国別)
クロム
資源関連の様々なランキングについて。
フェロクロム生産量(国別)

ステンレス原料として使用されるフェロクロムの国別の生産量ランキング。

2006年

フェロクロム国別年間生産量
※USGS
ランク生産国生産量
(000 t)
1南アフリカ共和国3,030
2カザフスタン1,200
3中国1,000
4インド634
5ロシア600
6フィンランド243
7ジンバブエ200
8ブラジル167
9スウェーデン136
10トルコ68


USGSのデータをもとに作成。USGSによれば2006年の世界全体のフェロクロム生産量は約734万トン。生産量は年々増加傾向にあるが、特に中国の増加が著しく、2003年と比較して中国のフェロクロム生産量は倍増している。

南アフリカ共和国、カザフスタン、中国の上位3カ国で世界全体のフェロクロム生産量の70%強を占める。

南アフリカ共和国ではフェロクロム生産量世界最大のJVであるXstrata-Merafe Chrome Venture(Xstrata:79.5%、Merafe Resources:20.5%)、Samancor Chrome(サマンコール・クロム)、Hernic Ferrochrome(ハーニック・フェロクロム)、Assmang(アソマン)などが南アフリカ共和国の主要フェロクロム生産企業。

カザフスタンではEurasian Natural Resources Corporation(ユーラシアン・ナチュラル・リソーシズ、ENRC)がシェアを握っている。

参考:USGSより