×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
資源一覧 資源用語 資源企業 資源ランキング
鉱山 原油・ガス田 各国情勢 取引所

資源ランキング

資源について > 資源ランキング > パラジウム供給量
パラジウム
資源関連の様々なランキングについて。
パラジウム供給量(国別)

2007年

PGM(白金族金属)の1つであるパラジウムの国別の供給量ランキング。

ランク供給国供給量
(000 oz)
1ロシア4,540
2南アフリカ共和国2,770
3北米(カナダ、米国)990
4その他285

パラジウムの2007年の年間総供給量は約859万オンス。ロシアと南アフリカ共和国の2国で世界の年間総供給量の約85%を占める。

ロシアの供給量は鉱山からの生産量が305万オンス。国家の販売が149万オンスとなっている。鉱山からのパラジウム生産は、その全量がロシアの資源大手Norilsk Nickel(ノリリスク・ニッケル)による。Norilsk Nickelはパラジウムの供給において非常に重要な役割を占めている。

北米の供給は白金(プラチナ)供給と同じくカナダではNorth American PalladiumやXstrata(エクストラータ)Vale(ヴァーレ)による。

米国はStillwater Mining(スティルウォーター・マイニング)。同社はNorilsk Nickel傘下であるため、Norilsk Nickelグループ全体で見ればパラジウムの世界シェアはさらに大きい。

参考:Johnson Matthey Platinum 2008より