×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について - Home
資源一覧 資源用語 資源企業 資源ランキング
鉱山 原油・ガス田 各国情勢 取引所

資源ランキング

資源について > 資源ランキング > ウラン生産量(オーストラリア・鉱山別)
ウラン
資源関連の様々なランキングについて。
ウラン生産量(オーストラリア・鉱山別)

原子力発電などに使用されるウランの世界2位の生産国であるオーストラリアにおける鉱山別の生産量ランキング。

2007年

ランク鉱山所在生産量
(tonnes U3O8
1Ranger北部準州5,412
2Olympic Dam南オーストラリア州3,985
3Beverley南オーストラリア州748

イエローケーキ生産量データ。

オーストラリアウラン埋蔵量が豊富だが、生産に規制がかけられているため、オーストラリアでのウラン生産は2007年では3鉱山のみ。

2009年には、Beverley(ビバリー)鉱山近隣にあるオーストラリア4番目の鉱山であるHoneymoon(ハネムーン)鉱山からウラン生産が開始される見通し。

また、Ranger(レンジャー)鉱山の北では、Ranger鉱山を所有しているオーストラリアのERA(エナジー・リソーシズ・オブ・オーストラリア)Jabiluka(ジャビルカ)プロジェクトを進めている。

参考:World Nuclear Associationより