資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 各国情勢

資源ランキング

資源について > 資源ランキング > ウラン生産量(鉱山別・カザフスタン)

資源関連の様々なランキングについて。

ウラン生産量(カザフスタン・鉱山別)

カザフスタン国内における鉱山別のウラン生産量ランキング。

2021年
ランク鉱山(JV)※JVパートナー生産量(tonnes U)
1InkaiCameco3,449
2KATCOOrano2,840
3KaratauUranium One2,561
4SMCCUranium One2,321
5ORTALYK
(Central Mynkuduk)
CNNC1,579
6Khorasan-UUranium One,
Energy Asia
1,579
7AkbastauUranium One1,545
8Sauran-1,493
9Baiken-UEnergy Asia1,230
10Semizbai-UCNNC962

WNAによればカザフスタンは2021年において世界最大のウラン生産国であり、同国の年間ウラン生産量は21,819トン。主に南カザフスタン州でウラン生産が行われている。

世界全体のウラン生産の半分弱のシェアを持つカザフスタンのウラン鉱山は全て同国の国営企業であるKazatomprom(カザトムプロム)、またはKazatompromと他社とのJVによって生産が行われている(※JVパートナーはKazatompromとのJV。- はKazatomprom100%)。

採掘方法は全てISL(In Situ Leach)。

参考:World Nuclear Association、各社HP