資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 原油・ガス田
  • 各国情勢
  • 取引所

亜鉛

資源について > 資源一覧 > ベースメタル > 亜鉛

亜鉛とは?

亜鉛とは、非鉄金属のベースメタルに分類される、金属の1つ。鋼材の腐食を防ぐめっきに使用されるほか、合金材料などでも広く使用される。銅との合金である真鍮などがよく知られている。

亜鉛は英国・ロンドンのLME(ロンドン金属取引所)で取引され、LMEでの取引価格が国際指標となっている。世界の景気高騰による資源需要により、亜鉛は2006年まで価格は高騰したが、2006年11月をピークに供給過剰懸念から価格は下落に転じ、採算性が合わず2008年には資源企業が亜鉛鉱山を相次いで閉山している。

代表的な亜鉛生産国は中国、ペルー、オーストラリア。

代表的な亜鉛生産企業はスイスのXstrata(エクストラータ)、カナダのTeck Resources(テック・リソーシズ)、オーストラリアのOZ Minerals(OZミネラルズ)など。
代表的な亜鉛鉱山はオーストラリアのCentury (センチュリー)鉱山、インドのRampura Agucha (ランプラーアグチャ)鉱山など。