資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 各国情勢

資源用語

資源について > 資源用語 > > 露天掘

資源に関連する様々な用語について。

採掘方法

露天掘

英語Open Pit、Open Cut、Opencast、Strip

露天掘とは鉱床における採掘方法の1つであり、資源の採掘において世界中で広く採用されている。

ターゲットとなる資源が地表から浅い位置に存在する際に用いられ、大きな渦をまきながら、地表を削っていく。同じく採掘方法の主流の1つである坑内堀と比較して低コストでの生産が可能な反面、採掘にかなりの面積を要することから、環境破壊が問題となりがちである。

チリのChuquicamata (チュキカマタ)銅鉱山などが代表的な露天掘鉱山。世界最大のダイヤモンド生産量を持つオーストラリアのArgyle(アーガイル)ダイヤモンド鉱山も露天堀による生産を行っていたが、資源枯渇のために坑内堀を開始している。