資源について - Home
  • 資源一覧
  • 資源用語
  • 資源企業
  • 資源ランキング
  • 鉱山
  • 各国情勢

資源ランキング

資源について > 資源ランキング > リチウム生産量(鉱山別・オーストラリア)

資源関連の様々なランキングについて。

リチウム生産量(オーストラリア・鉱山別)

オーストラリア国内におけるリチウムの鉱山別の生産ランキング。

2020年
ランク鉱山生産量(000t)
1※Greenbushes670
2Mt Marion467
3Pilgangoora181
4Mt Cattlin109

※Greenbushes鉱山は推定値

リチア輝石(リチウム精鉱)生産量。オーストラリアではリチウムは鉱山から鉱石で生産される。

USGSによればオーストラリアは2020年において世界最大のリチウム生産国であり、オーストラリア国内におけるリチア輝石の2020年の年間生産量は約143万トン。西オーストラリア州のみで生産されている。

Talison Lithiumが生産を行っている世界最大級のリチウム鉱山であるGreenbushes鉱山やPilbara Mineralsが所有するPilgangoora鉱山では生産量をさらに上げる為、大幅な生産容量の拡張が行われている。

Mineral ResourcesとAlbemarleのJVであるWodginaリチウム鉱山は2019年に生産をストップしている。

参考:U.S. Geological Survey、Geoscience Australia、Galaxy Resources(Allkem)、IGO Limited、各社HP